cat white

フロントラインプラスを激安価格で手に入れたいのなら個人輸入代行業者のサービスを利用するという手があります。フロントラインプラスのような動物用医薬品を専門に取り扱っている個人輸入代行業者は存在しますし、動物病院で処方してもらうよりも格段に低価格で提供してもらうことができるでしょう。また、個人輸入代行業者によってはいくら以上購入した方は送料無料、という取り組みも行っています。この「いくら以上」という縛りは各業者によって異なりますから、できるだけ金額が低いところを選びましょう。3000円以上というところもあれば5000円以上というところもありますから、事前にしっかり確認してください。業者によって特色やサービスも異なります。

フロントラインプラスの価格面での特徴ですが、同じフロントラインシリーズの中ではもっとも高く設定されていることが特徴の一つと言えるでしょう。ご存じの方もおられるでしょうが、フロントラインプラスにはシリーズ商品が存在し、フロントラインスプレーやフロントラインスポットオンなどがあります。この中でもっとも早期にリリースされたのがフロントラインスプレーで、フロントラインプラスは最後に世に出された商品なのです。それだけが理由ではなく、スポットオンタイプを採用しているうえに使用時の年齢制限が犬猫共に8週目から大丈夫になりました。これまでのシリーズ品にさらなる改良を加えて送り出された製品ですから自然と価格も高くなっています。